Top | RSS | Admin

2003.12 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2004.02



スポンサーサイト スポンサー広告

--/--/-- --:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 






ある日の宝龍 ●リアルエピソード●

2004/01/31 23:22


仁がいないと、こんなに穏やか

雄「(宇宙食)マジ美味いんだって今度食ってみ
聖「それわかったってでも宇宙食食べる機会ねーんだよ
雄「売ってっから
聖「宇宙に行ってみたいとは思うけど宇宙食はいいや
雄「じゃ今度やるよ
聖「いや、いい


聖「お前スロットしたことある?」
雄「あまぁね
聖「お前は?」
竜「俺、パチンコだな…」
聖「俺のダチ、財布持ってこねぇで千円だけ持って行ったらしいんだ。
そしたらそいつ20万だけ持って帰ってきたんだって
雄「うっそマジで
聖「俺もびびったわ~」
雄「そりゃそーだろー」


延々とくだらない話は穏やかに続く…
スポンサーサイト
  トラックバック(0) | コメント(0)






逃げ場所にしないでよ(笑) ●現場(勝運)●

2004/01/25 23:34


今日はSコも仕事がお休みなので、一日一緒にいてくれました
劇が終わって会場出る準備をまったりまったりしすぎて、
最後の二人になってしまった私とSコ(笑)
目の前から黒服を従えたお爺さんが…
ジャ●―だ!!!∑(゜ロ゜;)
ビックリしたよ…普通に歩いていくんですもん(笑)
あと少し気付くの遅かったら、
「劇ビミョー」とか口にしてるところでしたよ危ない危ない…


そして今日は帰りの夜行バスのチケットをまだとっていなかったために新●にバスを手配しにいきました。
そこでバッタリ聖と中丸に遭遇
…またキミ達かもういいよ…キミ達に会うと、
たっちゃんに会いたくなるんだから姿見せないでよ

ヤラカシに追いかけられて、
何故か私らのとこに逃げてくる中丸(笑)
いやいやいや、私らじゃキミをヤラカシから守れないからね


そしてSコに見送られながら、
CHANELとUNTITLEDの袋ぶらさげて帰京致しました…
最後は必ず中丸で〆るのね
  トラックバック(0) | コメント(0)






あらびっくり。 ●リアルエピソード●

2004/01/07 10:32


イマサラ台本変わっちゃうなんて…
まぁ頑張っておくれ、中丸雄一もともとセリフ少ないんだし
  トラックバック(0) | コメント(0)






ロバ丸の道案内に感謝vv(≧∀≦) ●現場(勝運)●

2004/01/04 23:58


昨日6時間も寒いトコに突っ立ってたせいで頭はフラフラ…
声はガラガラ…最強☆オカマボイスになってしまいました

それでも待ったよ私はだって今日で最後なんだもん

でもA.B.C.がホームに現れただけ…
私はついてく気もしなかったのでホームでボンヤリ
MちゃんはYちゃんやKミちゃんと楽しみながらついていってました

オ●キがはけてきて気まずかったので、
とりあえず一度電車に乗ることにしました
そんで山手線をちょこっとだけ回って、そろそろ戻るか…
なんて反対側の電車へ乗り換えるために車両を降りたところ…
藤ヶ谷父さんとバッタリ遭遇!∑(゜∀゜)
ビビビックリした…どうやら嵐コンの帰りのようです。
地元駅ここだったのね(笑)ビックリさせてごめんよ
でもお互いさまだよガヤヤさん

そしてタイムリミットは刻々と迫り、
23:30の夜行バスで帰らなければいけない私たちは、
「次に来る23:07の電車で帰ろっかぁ
ってことになりました。そしたらなんと…

タイムリミット2分前にロバ丸コンビ登場!
私らがまさしく乗る予定だった電車に乗り込む二人
キャーマジでミラクルじゃないっすか

ロバ丸と同じ電車に乗ろうとした大量のヤラカシが、
締まりかけの電車を無理矢理体を挟んでこじ開ける姿に竜也ドン引き
…キモイから、KAT-TUN様の前でそーゆー行為は慎みなさい

東京駅降りてからはヤラカシVSロバ丸コンビの鬼ごっこが勃発
階段やらエスカレーターやら、真顔で全力疾走の中丸雄一氏(20)
その後ろをハニカミながらポテポテとついていくたっちゃん…
マジ萌え(#´Д`#)

二人でトイレに入るのいいのですが…長すぎ5分以上立てこもり
トイレで何してるんだよぅ~ズルイぞ中丸ぅ


私らの夜行バスは八重洲口発車なのですが、
東京駅なんて使わない私らはその広さに圧倒され、
場所をさっぱり把握できておりませんでした(汗)
しかし
なんとロバ丸コンビは東京駅の改札を出て、
八重洲口からタクってくれたのです


ここでロバ丸のタク萌え話を一つ
たっちゃんが乗りたいタクを指差したら、中丸がそのタクを止めるんです。
そして当然のように先に乗り込む竜也…
中丸さん、ジェントルメンだねっ

そしてタクで帰る二人を見送って、私らもバス乗り場へ向かいました。
おかげで全く迷わずにバス乗り場の場所を知ることができました
マジ感謝だよロバ丸
…ちなみにMちゃんはバスの時間がギリギリなのに
靴が走りにくかったため、靴脱いで東京駅を裸足で走ってました(笑)


ほんとに助かったし、素敵な思い出になりました。
道案内THANKS!ロバ丸
  トラックバック(0) | コメント(0)






有楽町は大騒ぎッ! ●現場(勝運)●

2004/01/03 23:23


今日はホテルに荷物を置いて帝劇の現場へ直行
だってあと2日かしかいられないのよ
もう遠慮なんてしてられないわ((;゜Д゜))

そして待ち続けること6時間…(←大馬鹿者)
外の時間もとっくに過ぎて、
上田セカンドのク●コちゃんも見送って(笑)、
オリキもすっかりいなくなった静かなホームに
赤西仁と田中聖が登場

聖様はヤラカシを大量に引き連れて、
いつもの電車で帰っていかれました。
おつかれバイバーイ

あ~ぁ(-д-)お呼びじゃないんですけどぉ~なんて思いながら、
彼らに一切興味がないため、普通にホームの壁にもたれて
メールをカチカチ
そしたらなんと真後ろに赤西仁∑(゜ロ゜;)
いやいやいやいやいや私、一応ヲタですけど
いいの?私の真後ろなんかにいていいの
しかも携帯で誰かと話してて…

「あ、中丸?ヤラカシがさぁ~(-д-メ)」

ッキャーリアルな話しすぎバクショ
そんな事を心の中で思いながら、
顔はめっちゃポーカーフェイスで一般人気取り(笑)
おかげさまで気を許した赤西クンはすっかり油断モードで
背後のヤラカシを威嚇しておりました…
目の前にもヲタ1匹いますよ!

そして待つこと数分…
赤西が階段覗き込んでるので私もさりげなく一緒に
そっちに視線をめぐらせると…
あ゛!中丸だ!(゜∀゜)
おかげさまで、ホームは大騒ぎ

水色電車の方に二人で乗ったので、ヤラカシももちろん
それに続いて全員乗車(笑)
大変だね~さようなり(´∀`)ノ゛とか思ってクールに見送ってたら、
発車寸前に赤西だけ飛び降り
…そんな技もできるんだね
でももうこれ以上キミと同じ空気は吸えないよ
私、死にそうだよ

ってことで、気まずいので私らは退散することにしました。

たっちゃんに会いたかったのに…
  トラックバック(0) | コメント(0)






らぽっぽ食べたい(笑) ●現場(勝運)●

2004/01/02 23:14


うわ~きっつぅ

上●で待ってたら、聖様がヤラカシ引き連れて登場
しかも楽しそうにトーキング中
Mちゃんがその輪に入れるはずもなく…めっちゃ凹んでました
ドンマイ←他人事

赤間さん、素晴らしい歌声を披露してくれてありがとう(笑)

ブス~ブス~誰ですかぁ写メ撮んないで~

安心しろ誰一人、おぬしに興味はない
  トラックバック(0) | コメント(0)










| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。