Top | RSS | Admin

2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07



スポンサーサイト スポンサー広告

--/--/-- --:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 






DREAMBOYSレポ ●舞台●

2006/01/06 21:19


開演5分前に、客席の上から視線を感じて頭上を見上げると、
フライング準備中のKAT-TUNの皆様が(笑)
思わず双眼鏡で妹とチェックしてると、中丸と思いっきり目が合いました。
ごめん…気付かないフリした方がよかったですか

ストーリーは、ボクシングチャンプすばるの映画をカズヤが演じることになるけど、
プロデューサー横山の悪巧みでどんどんカズヤが追い詰められていくってゆー
前回同様の流れです。
すばるがカズヤとの試合で倒れて、横山がグローブに鉛の板を仕込むのも一緒。
でも、すばるは即死じゃなくて病院のシーンが追加されてました。
最期を看取るのは仁と戸塚(錦戸の代役)です。そんで、すばるの口から
直接「カズヤは悪くない」「ユウタを頼む」って言葉が出ます。

前回と全く違うのは、カズヤ・仁・戸塚が幼い頃は仲良しで…って設定。
だから亀ちゃん以外もだいぶ前面に出てきてます。
仁はチームとかに属さない、ちょっと冷めた役かな。
戸塚はすばるに拾われてボクシング始めて、いいボクサーなんだけど
すばるを倒すことばっか考えてる役。おかげで昔仲良かったけど、
今はギスギスしてる…みたいな感じです。

今回は、ユウタ(中島裕翔)に刺されるのは仁。
前はすばるを殺されて逆上して、亀につっかかっていった安田でした。
今回もカズヤはサーカスの一員になって身を隠すんですが、
そこで勝手に仁の曲を使ってそれに仁がキレて喧嘩になって…
ていう無理矢理な展開f^_^;

すばるの心臓が弟のユウタに移植されて、ユウタがボクシングでチャンプを
目指すのも前回と同じ。今回は最後にマッチの「挑戦者」の替え歌が歌われました。
曲中に“すばる”とか“ユウタ”って出てきてストーリーになってます。

兄弟愛が深くなっててわかりやすかったけど、
仁と戸塚(本来は錦戸)の役の必要性は……?って感じでした。
まぁ、あのオッサンの脚本だしね(´∀`)←暴言



劇中レポ
♪Will Be All Right
左からUNAKT-Tの並びでいきなりフライングで登場
ファンの頭上を徘徊します(笑)4日は右の通路脇前列だったために、
目の前に上田竜也が降りてきて気まずい気まずい(笑)
足踏まれそうになったし…

♪Fight All Night
KAがいないので、T-TUNで仁亀パート歌います。
“真紅の林檎の~寄り添えるまま”までは上田竜也ソロ
相変わらずの舌ったらず感はありますが、オイシイですね~(´∀`)
まさかこんなに長いソロパートが頂けるとは…
ちなみに“理性を失い~突き刺してくる”が田口で、
“心に薔薇の花~夜の中”が中丸で、“甘く~蜜になれ”が聖でした。


そして今回たっちゃんの一番の見せ場…上田竜也VS関ジャニの対決
カズヤを探して1人でベイサイドクラブに行くと、関ジュと鉢合わせ。
そこでたっちゃん、「カズヤはわたさない」って1人でエイトと戦います。
で、途中からボコされて不利になってきたところでT-TNが登場
お姫様みたい(*´∀`*)
ここ、見せ場ですよ。上田担、思わず乗り出して見ちゃいますよ(笑)
でも、観劇は背もたれに背中をつけてくださいね(笑)

サーカスのシーンは、上田竜也出番ありません。ここは田口の見せ場
でっかい輪っかの中に入ってぐるんぐるん回る体操やってました。
これ、難しいんじゃないの?∑(゜ロ゜;)いつ練習したのかな…
じゅんのは次々に新技を見せてくれますねぇ!客席からどよめきが起こってました。
ちなみにピエロ役の中丸と聖、
亀ちゃんにつけ鼻をとられると声が低音に変わります(笑)
風船をナイフで割る技をやってました。…もちろん、やってるフリです
後ろからキスマイがナイフさしてます
ナイスアシスタント・北山宏光可愛いぞ

そしてそんなピエロ中丸の頑張りを、
舞台袖で腕組みして見つめてる上田竜也を発見(´∀`)
中丸が面白いことするたびに笑顔になってました
これは端っこの席になった人の特権ですね

ボクシングダンスは、若干ボクシングにこだわりすぎて
ダンスが疎かになってる感じがしましたけど…パンチは確かに綺麗でした
頑張った成果出てるよ、たっちゃん
体もホントに鍛えられてきてるなぁ~と思いました。綺麗綺麗

横山さんは相変わらず出てくるだけで笑いが…
シリアスなシーンでも笑いが起きてしまうのが難点ですね

まだ未完成な舞台みたいで、
4日と5日じゃセリフや演出が微妙に変わったりしてました。
…あんな遅い入り時間で、一体いつ練習したのかな((;゜Д゜))
横山さんの出番がまるまる一つ削られてた。
仁の曲をカズヤが勝手に使ってるって教える役だったんですけど、
そこがカットされて初めから仁が知ってることに。
4日ではヨコが出てきたせいで、
お客さんが笑いのシーンだと勘違いして笑っちゃったからでしょうか(笑)











おっそろしくツマンナイ舞台
ハッキリ言って、これまでのDREAMBOYSで一番最悪
ヘッポコ舞台にも程があります。これで12000円は詐欺に近い…
まぁキャストが豪華だからそれで満足できるって感じですね。
最後の「挑戦者」の替え歌なんて安っぽすぎて笑いこらえるのに必死でした。
私らの替え歌の方がよっぽど高度ですよ(苦笑)あれいらないだろー(-д-)
でも亀ちゃんが歌うと、カッコ良く聞こえるから不思議ミラクルですね

ユウタの役、まだ前回の子の方がマシ。中島裕翔は舞台に向いてない
何言ってるか聞き取れないし、下手すぎるし…すんごいビミョウ。。

あと仁の役、絶対いらないよね
亀ばっかりじゃなくて仁もフィーチャーしたいのはわかるけど、無理矢理すぎる。
しかも最近の仁って声量ないし発音も悪いから、
歌っても喋っても何言ってるのかわかんないし…
これならanegoでもやっててもらった方がよかったかも…
SHOCKの頃の仁の舞台の演技、すごい好きだったのになぁ
錦戸(戸塚)の役はまだ説明がつくけどさ…
仁の役はほんっとにストーリーを混乱させるだけでした。
しかもシリアスなシーンで噛んで、客席から笑いが起きるしさー(-д-)
せっかく大きな役もらってるんだから、しっかりして欲しいですよね。

みんなちゃんと役割果たしてるんですよ。
それなりに役作りしたり練習したり努力してる。
でも、仁の役は赤西仁そのままで努力の仕様がない感じ。
いつも通り歌って踊って適当に喋って…
今回の舞台で、この人一体どういう風に成長できたんだろう?みたいな。。
やる気がないのに大切にしてもらってる赤西くんを見てると、
頑張ってるのにないがしろにされてる子が可哀相で仕方ありません…

キスマイ2も別にいらないよね。
個人的には出てくれてとっても嬉しいけど、舞台的にはさ…。
まぁエビが赤組についてるから、人数合わせで入れたのかもしれないけど…
ほっとんど出てこないから、たまに出てきてセリフがあると
「ん!?(゜ロ゜)」って違和感あるし。


とにかく今回の舞台は、
社長がやりたい放題やってる感がアリアリと伝わってきました。
もう、好きなもん全部つめこんで押し出しちゃった!みたいな。
ちゃんぽん過ぎてお腹いっぱいです。
スポンサーサイト
  トラックバック(0) | コメント(0)






<<DREAMBOYSショータイム全体レポ | Top | メンコイ2ショット(#´Д`#)>>


Comment


コメントの投稿












管理者にだけないしょコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://goccigucci.blog47.fc2.com/tb.php/113-07c45163
FC2blog user only


| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。